2005年12月09日

花太郎 保坂桂一氏の訃報

今朝、知ったのですが、、、
私が尊敬するフラワーデザイナーの花太郎さんこと保坂桂一氏が
12月2日にお亡くなりになられていました。

たった1人で路上の花の手売りからこの世界で独立された実力派で
東京農大造園科ご出身なだけに
大胆でセクシーな空間装花を生けられる先生でした。
面識はございませんが、メディア上で拝見するに
御自身の花と同じく派手でセクシーで華があって
作品だけでなく保坂氏自身もとても魅力と人気があります。

私が初めて保坂氏の「花太郎の花現場」という本を目にした時、
お花の素敵さに感動でしたけど、親切さにも感動しました。
それは実際生ける時に戸惑うところを具体的にアドバイスしてあり、
「この方はお花を愛しているだけでなく
お花を生ける人の事も好きなんだ・・」と伝わってきて
一層ファンになりました。

数年前のある日、保坂先生が私のサイトを拝見されて
とても喜んでおられるとスタッフの方からメールを頂き、
大変感激した事があります。
その後もメールを頂き
「東京に来られたら用賀のスタジオへ遊びに来てください」と
お誘い頂いたまま、東京へは何度も何度も行きながらも機会がなく
そのままになってしまった事を悔やみます。
機会は作るものだったのに・・・。

来週の12月16日テレビ東京「たけしの誰でもピカソ」(11月収録)に
御出演なさるそうです。 こちらでは放映日がずれますが
私はちょうど東京へ行っているので放映日に見る事ができます。
これが保坂氏を拝見する最後になるんですね・・。
信じられない・・・というか、、、とにかくショックです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
早く生まれ変わられて、またカッコイイ花を魅せてください。


posted by さくらふるーる at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。